6月15日

2015.06.15 Monday
末lっ子が26になった。 

時代劇の長屋のおとっつあんみたいな咳をしていると 
いつも水を持ってかけつけてくれる。 
介護の仕事をしているからか 
背中をさする手も 
とってもじょうず。 
つい、すまないねえと言ってしまう。 
ほんとに時代劇。 


昔占いの人に 
あなたは一番下のお子さんの世話になります、と言われた。 
ほんとお世話になってます。これからもどうぞよろしゅうに。


Submit Comment


Trackback URL:

http://kon575.jugem.jp/trackback/1793

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS


PROFILE

SEARCH


MOBILE
qrcode

OTHERS